ゴムの跡がかゆい人におすすめ!「パンドルショーツ」の魅力とは

パンドルショーツとは、簡単に言うと、ふんどしを女性用に可愛く改良したもので、身体を締め付けず、優しく包み込み、開放的なのが魅力です。


ですから、下着のゴムの跡がかゆいという人には特におすすめです。

ふんどしというと男性の下着というイメージがあるかもしれませんが、ふんどしはゴムの締め付けがなくとても健康に良いということが注目されて、女性用にアレンジしたものがパンドルショーツなのです。

最近ではふんどしパンツ(ショーツ)という名前でいろいろな商品が出ていますが、パンドルショーツは本来のふんどしに一番近いタイプのものなので、ゴムによる締め付けが気になる方には一番おすすめです。

しかし、デメリットとしては、ふんどしと同じ着用方法ということで、ちょっと面倒ですし、最初はわかりにくいかもしれませんね。

それと見た目がまさにふんどしなので、外出時に着用する場合には他人に見られると恥ずかしいですね。

そういう場合には、就寝時の下着として利用するという方法もあります。

就寝時は下着の締め付けというのは良くないので、寝るときだけでも開放的な下着を着用するとかなり違いますね。





ゴムの跡がかゆいならば、包帯パンツ(ショーツ)がおすすめ!

包帯パンツ(ショーツ)とは、その名のとおり、包帯生地で作られたパンツ(ショーツ)です。

よく伸びる生地なので、締め付け感もなく、とても快適な着心地なので、ゴムの跡がかゆいという方、ゴムの締め付けが嫌だという方にはとてもおすすめです。

しかし、包帯パンツ(ショーツ)というと値段が高いのが気になるところですが、そんな中で安いものを見つけました。

それがこちらです。



とても通気性が良くて蒸れないということなので、蒸し暑い夏の季節には特におすすめですし、睡眠時に着用するととても良く眠れそうですね。

日本製なので値段の割にはかなりしっかりとしたつくりになっているので安心です。

値段がとてもリーズナブルなので、下着の締め付けが気になるという方はぜひ一度この「包帯パンツ(ショーツ)」お試しください。

⇒ 【メール便可】「包帯生地で作った ふわりん マカロン スタンダードショーツ FT0028」【日本製】レディース 包帯 ムレない ショーツ【10P12Oct15】









ストレッチふんどしショーツの魅力とは

ふんどしは体に良いという話を聞いたことはあるけど、ちょっとはずかしいという方におすすめなのが、ストレッチふんどしショーツです。

ふんどしショーツといっても最近はいろいろなタイプのものがありますが、このストレッチふんどしショーツは、ふんどしというよりも普通のショーツに見た目が近くなっています。

一般的なふんどしショーツと一番違う点は、ウエスト部分がストレッチレースになっていることです。

また、そけい部にはゴムがないので、ゴムによる締め付けが気になる方でも安心です。

お尻の部分もTバックではなく、お尻を包み込むようになっていて、見た目は普通のショーツとあまり変わらないので、ふんどしに抵抗があるという方でも大丈夫です。

トイレのときも普通のショーツのように簡単に着脱できるのが良いところです。

ゴムの締め付けから開放されると、夜もぐっすりと眠れるようになりますね。

最近良く眠れないという方や体調が悪いという方は、一度このストレッチふんどしショーツを試してみてはいかがでしょうか?






ゴムの締め付けが嫌ならふんどしパンツ(ショーツ)がおすすめ!

ゴムの締め付けが嫌な方におすすめなのが、ふんどしパンツ(ショーツ)です。

ふんどしというと男性の下着というイメージがあるかもしれませんが、最近は女性用のふんどしパンツ(ショーツ)というのが結構人気があるようです。

ところで、ふんどしパンツというと男性が履くふんどしのように紐で結ぶタイプのものが多いのですが、それよりも、普通のパンツのように簡単に着用できるほうが良いという人におすすめなのがこちらです。



これでしたら、ゴムによる締め付けもないので、ゴムの跡がかゆいとお困りの方や冷え性の方には特におすすめです。

しかもこのパンツは赤色なので、第一チャクラを活性化することができるという意味でのメリットもあります。

第一チャクラを活性化すると、生命力が強くなったり、睡眠の質が良くなったりしますので、どこかからだの調子が悪いという方は赤いパンツを着用すると良いのです。

といってもふんどしパンツを着用するのは恥ずかしいという方も少なくないと思いますので、まずは夜寝るときだけでも履いてみてはいかがでしょうか?








ゴムの締め付けがない!「空気パンツ」とは

「ゴムの跡がかゆい」とお悩みの方におすすめなのが「空気パンツ」です。

空気パンツとは、「まるでパンツを履いてないみたいだ」といわれたことからつけられたようです。

空気パンツは、ゴムによる締め付けがなく、両サイドを紐で結ぶようになっていますので、ゴムの跡でかゆくなる心配もありません。

アジャスターの位置を変えることで簡単にサイズを調整することができるので便利です。

そけい部もゴムによる締め付けがないので、リンパの流れも良くなります。

リンパの流れが悪くなると、新陳代謝が悪くなって老廃物がたまり、新しいエネルギーを蓄えることができなくなりますので、アレルギー性鼻炎や腰痛、頭痛、低血圧、むくみ、神経痛など、様々な病気になる恐れがあります。

逆に言えば、体調が悪い人はゴムの締め付けがない下着を履くようにすれば、体調が良くなるかもしれません。

特に寝るときは、下着の締め付けから開放されるとよく眠れるようになりますので、せめて寝るときだけでも空気パンツを着用してみてはいかがでしょうか?

ゴムの締め付けがない!「空気パンツ」